トップぺージ研修のご案内2024年度 第1回一般社団法人日本臨床発達心理士会神奈川支部研修会のご案内(2024年9月8日開催)

2024年度 第1回一般社団法人日本臨床発達心理士会神奈川支部研修会のご案内(2024年9月8日開催)

2024年7月7日

第1回神奈川支部研修会のお知らせです。

■タイトル:
対話による治療・回復共同体の取り組み~受刑者が自分の感情に向き合い更生するまで~

■企画内容について:
今回は司法領域での臨床発達的支援に必要な知識と実践を学ぶ研修会を企画しました。受刑者同士の対話を通じて更生を促す回復共同体の取り組みを追ったドキュメンタリー映画「プリズン・サークル」の舞台である「島根あさひ社会復帰促進センター」で直接支援をされた毛利先生からお話を伺い、グループワークができる貴重な機会です。内容は、①島根あさひ刑務所での受刑者の方の身体・心理・社会的特性とそれを踏まえた治療・回復共同体の取り組みの実際について、②対話を通じて自身の感情に気づくこととそれを表現すること、受刑者自身が感情に向き合うことの意義、感情への気づきや考えを深化させる心理士の働きかけ、グレーな感情を持ちこたえるためのトレーニングなどの紹介、③発達を意識して支援された事例の紹介です。以上から、司法の場での支援の実際を通じて、発達の多様性、具体性、個別性の理解に関する内容、発達支援の計画、効果、評価に関する内容、環境、生態学的視点に関する内容を学びます。ぜひご参加ください。

■講師:
毛利 真弓氏
(同志社大学 准教授)

■日時:
2024年9月8日(日)10:00~13:10
※講義前に諸連絡を行いますので、9:55までにご参加ください。

■開催方法:
Zoomによるライブ配信

■対象:
神奈川支部会員(正会員・準会員)、非会員(神奈川県在住・在勤の臨床発達心理士)

■参加費:
神奈川支部会員(正会員・準会員):500円
非会員(神奈川県在住・在勤の臨床発達心理士):5,500円

■申込方法:
事前申込制(先着順)
申込受付期間:7月26日(金)~8月18日(日)
※コンビニ支払いの締め切り 8月18日(日)

一般社団法人日本臨床発達心理士会ホームページ(下記ページ)より申込を行ってください。
https://conference.wdc-jp.com/jacdp/seminar/2023-100.html

■諸注意:
・研修に参加し、合言葉に回答することで、1ポイントの付与を予定しております。(ただし、今年度の年会費納付済でない方はポイント付与できません)。
・当日、オンライン上でスタッフがトラブル等に対応することはできません。パソコン・タブレット等の端末、インターネット環境等は、参加者各自でご準備ください。
・Web研修会を受講できるのは、受講申込をした本人に限られます。
・講義や資料のリンク先のURLを他人に教えたり、SNSやブログなどで公開してはいけません。
・講義を撮影、録画、録音、公開をしてはいけません。
・参加される方には、研修会1週間前までに、本研修会当日のZoomのURLや配布資料について、メールでご連絡します。
・支部からのご連絡は、神奈川支部事務局のメールアドレス(下記問い合わせ先)から一斉配信にて行います。申し込み時の登録メールアドレスが携帯キャリアメール等の場合、迷惑メールに振り分けられる可能性があります。ご注意ください。
・研修会当日、あるいは講義開始直前に、ZoomのURL等に関して当支部へ問合せをいただくことがございますが、対応しかねます。また研修会費の振り込みが確認できない場合も対応しかねます。
・参加申込をされた方は、事前にゆとりをもって、当日のZoomのURLや配付資料のご確認行っていただきますようくれぐれもお願い申し上げます。

この研修に関する問い合わせ先:
日本臨床発達心理士会 神奈川支部事務局
jacdpkanagawa@gmail.com

このページの先頭へ戻る